" /> ジャパレスにて。 | じゃぱろん

ジャパレスにて。

今日はスーパーへ行ったものの、なーんだか食べたいものが思い当たらず

その足で近所のジャパレス(日本食レストラン)に立ち寄りました。

 

普段は外国人客もいるのですが、今日は珍しく私の他3組全員が日本人。

 

私のすぐ後ろには駐在員と思われる男性3人組。

何席か離れたテーブルには男女2人組。

そして私から一番離れた席には20代の女性2人組。

 

姿は私の位置からあまり見えないのだけれど、距離のある20代女性たちが大声で話していて、私のすぐ後ろの席にいる駐在員3人の声がかき消されてしまうほど。

 
 

そのうち、彼女たちの話がちょっとセクシーになってきました。

 

え、あの人としたのぉ~!?

したしたぁ~~(がはは、との笑い声)

そっちこそどうなの、この間、行く前から”したい”って言ってたじゃ~ん

え~、言ってたっけ!?言ってないよ~、したはしたけど!

(相方の声は一方に比べて少し小さめ。)

この間、先っちょつままれて”今夜は帰したくない”って言われたぁ~、

”やるなら泊まるけど”って感じぃ~(がはは!!)

 

さ、さ、さ、’先っちょ’とは何…っっ!?

お、お、思い当たるのはち、ち、乳の首!?

それとも、だだだ、男性が自身のモノを!?!?


ジェスチャーがあったかと思われるものの、ここで見てはいかんとぐっとこらえ

新聞を凝視する私・・・(もちろん読んでなどいない)。

うちぃ~、高校の時は彼氏がずっと途切れなかったからお母さんが心配してるみたいなんだよね~。

”ずっと何もないけど、どうしたの!?”みたいなぁ。

紹介するようなちゃんとした人はいないけど、”やることはやってるよ”なんて言えないじゃぁ~ん(そしてまた’がはは’!)

私の後ろの駐在さんたちの声はかき消されているものの、20代女性たちのセクシーな話が始まってから会話自体がストップしてしまった。

おそらく彼女たちの会話に聞き耳を立てていたのだろうと思われる。


やれ、あいつとはやらない方がいいだの、あいつとはやってみたいだの。

しかし出てくる名前はケイスケだのリョウタだの、すべて日本人。

ここはロンドンだから、マイクだのデイビットだの出てきても良さそうなのに。


話を聞いていると(いや、聞こえてくるから仕方ない!)どうやら地声の大きい方の年齢は21歳。

もしかしたら交換留学かなんかで、グループで来てる日本人学生たちか?




なんだか味もよくわからなかったが食事を終え、帰り際にようやく彼女たちの姿を確認。

 
 
 

・・・・・・・・!!!!!!!!!!!!

 

 

(一瞬パニック、思わずもう一度。)

 

 

 
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 
 
 
ノンノンノン、人違いであってくれ…!!

 
でも他の客は男性3人組と男女カップル、女性同士は彼女たちしかいない。

間違えようがない…!!

  
 

”高校の時、彼氏が途切れなかったあたし”は髪の毛の長いマシ・オカ・・・!!!!

(マシ・オカとはアメリカのドラマ、HEROESで一躍有名になった俳優。肖像権の関係で写真掲載はできないので、ご存じない方はぜひ検索を!!)

 

マシ・オカより声は控えめなものの、やることはやってる相方は・・・

おかっぱののび太君!!!!

 
 

いやいやいやいや、本当に驚きました!!

そりゃ二度見もしますって。

ぎょっとしましたよ。

彼氏どころか一晩の相手にも選ばれます?という二人。

見た目と会話の内容がまったく合ってない…!!

女性だけだったから’がはは’だったものの、こんな2人は男性がいたら急にしおらしく話したりするタイプなのかもしれない。

 

”顔が地味でぽっちゃりした彼女。きっと今までモテなかっただろうから一途に尽くしてくれるに違いない”

なーんて思ってる男性、それは違います!!

綺麗・可愛い・派手→遊んでそう

地味・可愛くない・太ってる→遊んでなさそう

この図式がいつも当てはまるわけではありません…!!

 
海外でちょいちょい見るんですよね、奔放になっちゃってる日本人女性。

周りが外国人だからわからないだろう、と大声でそんなはしたない話をする日本人は時々いますが、日本人客だらけのジャパレスで、あろうことかこんな話を大声でしてたなんて。

なかなか強者だぞ、マシ・オカとのび太君。

せめてもの救いは相手が日本人ばかりのようだったから、海外で日本人女性の評判を貶めていたわけではないところくらいか。

 

「ロンドンには世界中から人が集まってます!」

とこのブログでちょいちょい書いているのに、「人」カテゴリーの1発目の記事が日本人についてでいいのだろうか?

そう思ったものの、あまりに衝撃的過ぎて書かずにいられませんでした…。

こういったことは個人の自由ですけど、海外だからって妊娠しない・性病にかからないなんてことはありません。

ロンドンには薬物中毒者だって日本の比じゃないくらいいます。

楽しむ際はどうかご注意を!

コメント